RSS Feed

Monthly Archives: March 2011

読めました! I CAN READ!

Posted on

For a bookworm like me it sure was looooooooooong and hard days I had while I was not able to enjoy reading anything.
But ….
Thanks to my tadoku friends, I’m getting over it !

This manga borrowed from emmie had me remember how to enjoy the world of stories.

まほろ駅前多田便利軒 2 (花とゆめCOMICSスペシャル) まほろ駅前多田便利軒 2 (花とゆめCOMICSスペシャル)
山田 ユギ 三浦 しをん白泉社 2011-03-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

It is vol.2 of the series. The original story was written by Miura Shion and it got Naoki Award in 2006.
It is a story of a man who runs a benri-ya and his excentrid old friend.

And t-san’s blog entry about coming Tadoku Contest Round 2 encouraged me a lot to register the contest again.
Thank you, t-san!

多くの方にご心配をおかけしました。
みなさんのおかげでなんとか読めるようになりつつあります。
いろいろありがとう。
こんなですけど、これからもよろしくお願いいたします。

🙂

Advertisements

酒井准教授最後の授業

Posted on

26日に、電通大で酒井准教授の最終講義がおこなわれました。

会場のようす。
これは始まる直前で、このあと どんどん人が増えていきました。
パワーポイントも準備万端。

たくさんの人から贈られた花束!

35年間おつかれさま!の特製プレゼント。 さかいペンギンがジグソーパズルに!
Copyright: Chi-chan

肝心のさかい先生の写真がないじゃん。
ははは、わたしに記録係はむり。(係じゃなくてよかった…)
当日の講演はそのうちに公開される(?)と思いますので、
なかみについては、そちらをお楽しみに。

優秀なタイムキーパーのおかげで、きっちりと時間内にしゃべり終わったさかい先生でした。
そのあと、オフ会の1号館へと移動する際に
おしゃべりに夢中で前から来る車にまったく気付かない先生。
ちーちゃんとふたりして「車!」「前見て!」とさけぶ。
「もう…ほんとにサイゴの授業になるとこだったよねぇ」と…しゃれにならん。

わたしには、たくさんのtadokistsに会えてうれしかった日でした。
準備や当日のお世話をしてくださった方々、ありがとうございました!

元ネタ、その他

Posted on

前回のマンガは tadokistにはおなじみの ORT(Oxford Reading Tree)が元ネタでした。
本家本元はこちらでございます。 おなじみでない方のために、リンク貼ってみました。

Oxford Reading Tree: Stage 1: First Words: Floppy Floppy Oxford Reading Tree: Stage 1: First Words: Floppy Floppy
Roderick Hunt Alex Brychta

Oxford University Press 2008-01-10
売り上げランキング : 219287

Amazonで詳しく見る by G-Tools

さかい先生の「読み聞かせボランティア」…心が動くなぁ。
ボランティアする方ではなくて、される方に。
いまは、だれかに読み聞かせしてほしい気分なのです。
被災地以外でも、繰り返されたテレビの報道などから
そして被害はなくても実際に大きな揺れを感じた地域ではその恐怖もあり…
PTSDが問題になっています。
わたしの場合は、その前から体調不良だったけれど
本は読めた。というか、それしかしていなかった。
だけど、あの日以来
読めない。
ぜんぜん、まったくtadokistじゃないです。いまは。

いろいろな、複雑な無力感やら
これからのことや
考えるときりがなくて。

そういいながら、26日の「本のフリマ」で買ってしまった。

4 Kids in 5E & 1 Crazy Year 4 Kids in 5E & 1 Crazy Year
Virginia Frances Schwartz

Holiday House (P) 2009-01-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

tadokistのサガ…いえいえ、そうではなくて(たぶん)
1ページ目の最初のことばが気に入ったから。

“Don’t think too much. Let your pencil do the talking.”

pcに向かって、だから さしずめ
Let your keyboards do the talking.
というところかな?

最初の3行しか読んでいないのでサマリーも書けませんが
読めたらまた改めて紹介いたします。

I haven’t been able to read anything since 3.11, which makes me crazy.
I love books, and I had been a bookworm for all my life.
I don’t know what has been happening to me.
I can recognize letters, words or phrases, and I can understand sentences in the books and how the story is going on, but I cannot feel what the characters are feeling or atomosphere of the scenes I read.
No sound, no voice, no color, nothing in my mind. I just follow the words on the pages, and when I notice it, I cannot go on any further.
It happnes both in English and in Japanese.
When will I be able to enjoy the stories like before?
Will I be really?
Someone, please read to me.
Or go to karaoke with me.

グチでした。すみません。 m(_ _)m

what tadokists are like 6 ~sloppy, sloppie~

Posted on

Oh, Sloppie!

No! Sloppie!

Oh, Sloppie!

No, Sloppie!

Sloppy, Sloppie ...

☆パロディです。he,he.

what tadokists are like 5 ~太っ腹?~

Posted on

Mary-san is a veteran tadokist, and she has about 3000 books at home.

Mary-san is a good navigator for who starts to do tadoku.
When I started English tadoku, she gave me lots of books.

Oh, how sweet she is!

But ….
After a while

Mary-san is generous and also forgetful …..

☆This story is based on the fact, and the characters have certain models who really exist.
Do you want to know who Mary-san is?
Well, ….
Who has a nickname that starts with “e”?
–SHE DOES!

what tadokists are like 4 ~hug~

Posted on

while I am reading …

when I come across the phrase
“bear hug”
I feel as if I am in a big bear’s arms

and it makes me warm …

😉

美術展へのお誘い…残念な結果に

Posted on

☆下記のとおり大泉桜高等学校美術部展が予定されておりましたが
今回の地震のため、中止と決定されたそうです。☆
(15日19:24付記)

こちらもあわせてご覧ください☆

 

練馬文化センターにて都立大泉桜高等学校美術部展が開催されます。
1期生から、先日卒業した4期生までの美術部員の作品です。
美術に力をいれている高校のそれぞれの部員の心のこもった作品をご覧ください。

期日: 3月15日(火)~21日(月) 10:00~18:00
*初日は13:00より。最終日は15:00終了。

場所: 練馬文化センター (西武池袋線 練馬駅北口より 徒歩1分)